スクリーンショット 2022-02-04 22.22.36.png
taitle-42.png
名称未設定-31.png
m3.png
m2.png
m1.png

「奥会津」と呼ばれる南会津西部地区は
檜枝岐村、南会津町伊南/南郷地区、只見町が尾瀬を源流とした伊南川流域に連なっています。
隣接する町村でありながらも、独自の生活文化や自然環境を有し、個性的な地域スタイルを有しています。
伝統文化に限らず、方言やなまり、食文化、神事祭事といった独特の歴史が特徴的です。
南会津オンラインツアー第3弾は、檜枝岐村、南会津町、只見町で大切に守られてきた
「伝統文化」をテーマに、南郷刺し子体験ワークショップ(南会津町)や
檜枝岐村の尾瀬の自然や曲げわっぱ、只見町の豪雪 雪まつりや網よりの魅力をお届けします。

開催日 2022年3月12日(土)
14:00 から生配信(1時間半予定)

※ 本ツアーはZOOMを使います

第2部 南会津町の南郷刺し子ワークショップ(14:30 ~生中継)

 

南会津町の南郷刺し子にはとても興味深い文化背景があります。

「なぜ刺し子文化があるのか?」「なぜ色々な紋様があるのか?」「移住してまでやりたい人がいる?」

南郷刺し子会の方々とより南郷刺し子の魅力や奥深さを語っていただきます。

南郷刺し子のワークショップを通してその素敵な文化を体感してください。

檜枝岐村の尾瀬と曲げわっぱの紹介(15:15 ~生中継) 

 

雄大な自然を有する尾瀬国立公園

福島側の麓にある檜枝岐村

檜枝岐村には興味深い文化が多々現存しています。

「村民の歌舞伎?」「自宅で温泉?」「山椒魚を食べる?」

曲げわっぱ以外にも紹介したいことが尽きない地域です。

※当日の天候等により内容・スケジュールが変更になる場合がございます。予めご了承ください。

オンラインスケジュール

 

第1部 只見町の豪雪と雪まつり、網よりの紹介(14:00 ~生中継+パネル紹介)  

 

豪雪の奥会津 只見町

毎年3m近い積雪を記録。地域をあげて行われる雪まつりは只見の象徴

「雪の壁ってなに?」「-10℃のなかお祭り?」「八十里越?」雪に関する面白いトピックばかり。

廃校を改築して体験施設を運営する「森林の分校ふざわ」より只見町の豪雪と網より文化を生中継でお届けします。

h1.png
h3.png

実施方法

 

オンラインアプリ [ ZOOM ] を使用します

※各自パソコン、スマートフォン、タブレットにアプリをダウンロードして下さい。

※前日までに招待URLをメールにてお送り致します。

参加日に準備して頂くもの

 

■パソコン・タブレット・スマートフォン  

ZOOMのダウンロードと映像・音声の確認を各自してください。

 

■事前に届く「南郷刺し子体験キット」

 

「南郷刺し子体験キット」に同梱されているキットの準備  

参加者皆さんで一緒に「刺し子体験」をしましょう。

定員・参加費

20名(先着順) 

 

お1人様 参加費 4,000円(南会津「南郷刺し子体験キット」、送料込み)

スクリーンショット 2022-02-05 0.10.29.png
スクリーンショット 2022-02-05 0.10.42.png
スクリーンショット 2022-02-05 0.10.57.png

必ずお読み下さい

ツアー参加申込フォーム
arrow&v

お申込み頂き有難うございます!参加の確認、参加費のお支払いにつきましては3日以内にメールお送り致します。

※3日以降も事務局より確認メールが送られて来ない場合は、お手数ですが事務局宛にご連絡下さい。

問い合わせ 南会津オンライン観光ツアー事務局

担当 松澤   TEL:080-3231-8250 Mail:minamiaizu.online@gmail.com

南会津オンライン観光ツアー事務局